ULTORA(ウルトラ)のBCAA:ザ・ブーストは人工甘味料不使用で美味しいBCAAパウダー❕

BCAAサプリ
アミノブログ

突然ですが、アミノ酸サプリを選ぶ上で重要視しているポイントはありますか❔

例えば、必須アミノ酸の豊富さBCAAの豊富さ」、さらには美味しさなど、人それぞれ重要視しているポイントは違うと思います。

~今回の記事はこんな方におすすめ!~

  • BCAAを豊富に摂取したい方
  • 外での仕事やトレーニングが多くて熱中症の可能性がある方
  • 人工甘味料不使用で美味しい商品をお求めの方

などなど、本記事では『人工甘味料不使用での美味しさ』に定評があるBCAAパウダー『ULTORA(ウルトラ)のBCAA:ザ・ブースト』をご紹介します❕

 

ULTORA(ウルトラ)|BCAA:ザ・ブーストの特長とは❔

ブランド ウルトラ(ULTORA)
製品名 BCAA:ザ・ブースト
価格 4,633円(税込)
内容量 1袋500g(40食分)
フレーバー 5種類
1食価格 115.8円
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど

ULTORA(ウルトラ)とは、『すべての人にカラダ革命を』という謳い文句を掲げ、、

美味しさを追求しつつも、人工甘味料や合成着色料、保存料などの「添加物を使わない製法」にこだわって製造しているプロテインブランドです。

~本商品のココに注目!~

  • BCAAを5,500㎎含有
  • 人工甘味料不使用で美味しい5種類のフレーバーを用意

※含有量は1食あたり(12.5g)の詳細です。

本商品の特長は非常にシンプルで、『人工甘味料不使用で美味しい』点が最大、且つ唯一の特長です❕

そして、「唯一の特長」ということで、栄養成分の含有量は優れているとは言えません。

 

後ほど、他社のBCAAパウダーと栄養コスパ比較を行いますが、栄養コスパが優れていないことは断言できます。

ただ、それには理由があり、それは『人工甘味料が不使用なのでBCAAの苦みを打ち消せない』。そして、人工甘味料不使用でも美味しさにこだわるには、

BCAAの含有量を少なくせざるを得なかったのです。

このような情報は、公式サイトでも開示されています(‘ω’)ノ

ヒスイ

 

従って、本商品は『人工甘味料不使用で美味しいBCAAパウダー』をお求めの方以外には、全くおすすめできない商品だと断言できます。

ではでは、上記のことを前提知識に、『原材料や栄養成分』を見て行きましょう!

 

原材料や栄養成分について

原材料名
マルトデキストリン(国内製造)、エリスリトール、食塩/L-ロイシン、L-バリン、L-イソロイシン、クエン酸、甘味料(ステビア)、香料、クエン酸三ナトリウム、乳化剤、クチナシ色素、DL-リンゴ酸、(一部に乳成分・大豆を含む)
栄養成分表
エネルギー 38kcal 炭水化物 6.2g
たんぱく質 5.5g  -糖質 3.9g
脂質 0.2g  -エリスリトール 2.3g
食塩相当量 0.2g
アミノ酸
BCAA:5,500㎎(バリン:1,375㎎・ロイシン:2,750㎎・イソロイシン:1,375㎎)

※1食あたり「12.5g」レモン風味の詳細です。
※アミノ酸スコア『100』

ULTORA(ウルトラ)|BCAA:ザ・ブーストの原材料や栄養成分を記載しましたが、

原材料に言及しますと、『BCAA(L-ロイシン・L-イソロイシン・L-バリン)』がメイン成分として含有されています。

また、含有量は明記されていませんが『クエン酸やDL-リンゴ酸』などの、アンチエイジング効果や疲労回復効果のある成分も含有されています。

 

そして、この2種類の成分には「甘味料」としての役割もあり、どちらも『酸味料』として『スッキリ・サッパリ』美味しいフレーバーづくりに役立っています。

さらに、人工甘味料は不使用なので、天然甘味料の『ステビア』をメイン甘味料として配合していますね。

 

ダイエッターに嬉しい栄養成分のこだわりに注目!

原材料名
マルトデキストリン(国内製造)、エリスリトール、食塩/L-ロイシン、L-バリン、L-イソロイシン、クエン酸、甘味料(ステビア)、香料、クエン酸三ナトリウム、乳化剤、クチナシ色素、DL-リンゴ酸、(一部に乳成分・大豆を含む)
栄養成分表
エネルギー 38kcal 炭水化物 6.2g
たんぱく質 5.5g  -糖質 3.9g
脂質 0.2g  -エリスリトール 2.3g
食塩相当量 0.2g
アミノ酸
BCAA:5,500㎎(バリン:1,375㎎・ロイシン:2,750㎎・イソロイシン:1,375㎎)

※1食あたり「12.5g」レモン風味の詳細です。
※アミノ酸スコア『100』

次に、栄養成分とその含有量について言及していきますが、まず注目してほしいのは『炭水化物&脂質』の含有です。

人工甘味料不使用で美味しさにこだわる商品は、『カロリー(糖質・脂質)』が多くなる傾向にあり、『人工甘味料を摂取しない=健康意識』のつもりでも、

実際は『脂質や糖質』を多く摂ってしまっている、本末転倒な商品がよくあります。

 

そんな盲点になりがちな「脂質や糖質の含有量」ですが、本商品の『脂質量は0.2g』と、脂質量に関しては間違いなく低脂質と言えますね。

そして、注目点である『炭水化物の内容』ですが、本商品の糖質には『マルトデキストリン』が使用されています。

 

マルトデキストリンは、摂取後すぐに体内でエネルギーとして使用されるため、運動前後や運動中のエネルギー補給に最適と言われています。

さらには、糖アルコールである『エリスリトール』を配合しており、『他の甘味料と比較してカロリーが少ない』点が非常に魅力的です。

 

下記にて、「通常の砂糖」やダイエットに有効とされている「キシリトール」と、『カロリー比較』を行っていますが、エリスリトールのカロリーの低さは一目瞭然で分かります。

エリスリトールと他甘味料のカロリー比較についてはこちらをクリック

~エリスリトールはカロリーがほぼ0!~

  • 砂糖|1gあたり 4kcal
  • キシリトール|1gあたり 2.4kcal
  • エリスリトール|1gあたり 0.24kcal

このように、エリスリトールのカロリーは砂糖のわずか6%程度ですが、通常の砂糖と比べ「70%の甘味」を感じることができます。

 

さらに、エリスリトールは『血糖値の上昇やインスリンの分泌に影響がない』ので、糖類にありがちな大きなデメリットはありません。

このようなことから、脂質量や糖質内容が非常に優れたBCAA商品であることは断言できます!

 

 

BCAAを1日推奨量摂取可能❕

原材料名
マルトデキストリン(国内製造)、エリスリトール、食塩/L-ロイシン、L-バリン、L-イソロイシン、クエン酸、甘味料(ステビア)、香料、クエン酸三ナトリウム、乳化剤、クチナシ色素、DL-リンゴ酸、(一部に乳成分・大豆を含む)
栄養成分表
エネルギー 38kcal 炭水化物 6.2g
たんぱく質 5.5g  -糖質 3.9g
脂質 0.2g  -エリスリトール 2.3g
食塩相当量 0.2g
アミノ酸
BCAA:5,500㎎(バリン:1,375㎎・ロイシン:2,750㎎・イソロイシン:1,375㎎)

※1食あたり「12.5g」レモン風味の詳細です。
※アミノ酸スコア『100』

次に、肝心の『BCAA含有量』についてですが、1食あたり『5,500㎎』摂取できるようですね。

 

では、この含有量が豊富なのか?分からない方も多くいらっしゃると思いますので、『厚生労働省が定める1日摂取目安』と比較してみましょう!

 

厚生労働省が定めるBCAAの1日摂取量についてはこちらをクリック

 【BCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)の含有量と1日摂取目安】

本商品1食摂取量 18歳以上の必要量×○○㎏ ※1
バリン 1,375㎎ 26㎎
ロイシン 2,750㎎ 39㎎
イソロイシン 1,375㎎ 20㎎
合計 5,500㎎ 85㎎×体重○○㎏

※アミノ酸必要量データ参照:厚生労働省
※1「18歳以上」の「体重1kgあたりの必要量(mg)」を記載しています。
※計算式:18歳以上の必要量×体重=1日必要量

例|18歳以上で体重60kgの人を仮定しての計算式は、『85㎎×60(体重)5100㎎』となり、1日あたりBCAAの必要量は5,100㎎になります。

 

つまり、18歳以上60㎏の方は「合計5,100mg」のBCAAが1日に必要で、

本商品で摂れるBCAAは『合計5,500mg』なので、1日分以上のBCAAを1杯で摂取することができますね!

 

上記の計算式としては、18歳以上の方であれば『体重(60㎏)のところを自身の体重で掛ける』ことで、自身に必要なBCAA量が簡単に分かります。

ちなみにですが、BCAAの1日上限量は『15g』と言われているため、本商品1杯+3食の食事で丁度いい摂取量となります。

 

以上で、ULTORA(ウルトラ) BCAA:ザ・ブーストの原材料や栄養成分のご紹介となりますが、ココからは『BCAAのコスパを他社の商品と比較』してみたいと思います。

 

BCAAコスパは優れていない?他社の商品とコスパ比較❕

BCAA 1,000㎎価格
ウルトラ 19.5円
TARZA 11.25円
グロング 4.73円
エクステンド 9.51円
各商品|BCAA以外の栄養成分についてはこちらをクリック

~各商品 BCAA以外の栄養成分~

ウルトラ
1食12.5g
なし
TARZA
1食12.5g
クエン酸(1,200㎎)
グロング
1食10g
なし
エクステンド
1食13.81g
カリウム(180㎎)・ビタミンB6(0.64㎎)・L-グルタミン(2,500㎎)・リンゴ酸シトルリン(1,000㎎)・電解質ブレンド(クエン酸ナトリウム+塩化ナトリウム1,140㎎)

本商品(ウルトラ)と他社の「コスパが良い」と言われている商品の『BCAA1,000㎎あたりの価格』と、他成分の含有内容を記載してみましたが、

まず、BCAAコスパのみを重要視している方には、『本商品(ウルトラ)』の商品をおすすめ出来ないことは一目瞭然でお分かりいただけるでしょう。

冒頭でも言いましたが、「人工甘味料不使用で美味しい点」が唯一点のBCAAパウダーです(‘ω’)ノ

ヒスイ

 

BCAAのコスパは『グロング』が圧倒的に優れているため、BCAAコスパを重要視している方は『グロングのBCAAパウダー』をご購入ください!

ただ、ウルトラ(本商品)以外の商品には『人工甘味料が配合』されており、

口コミや評判でも『人工甘味料特有の後味の悪さを感じる』という口コミが多くみられましたのでご注意です。

 

 

下記にて、コスパ比較の対象として挙げた、『TARZA(ターザ)・グロング』を詳しくご紹介している記事を張っておきますので、気になる方は見てみてください。

 

 

比較対象としてご紹介した商品のご購入はこちらから

GronG(グロング) |BCAAパウダー⇩⇩

created by Rinker
GronG(グロング)
¥3,980 (2022/09/29 15:22:55時点 Amazon調べ-詳細)

TARZA(ターザ)|BCAAパウダー⇩⇩

エクステンド|BCAAパウダー⇩⇩

ちなみに、エクステンドは『海外製の商品』です(‘ω’)ノ

ヒスイ

 

では、ココからは『フレーバー』や『口コミ評判』をご紹介していきます!

 

5種類のフレーバーから選べる❕

  • マンゴー風味
  • マスカット風味
  • レモン風味
  • ピーチ風味
  • ブラッドオレンジ風味

ULTORA(ウルトラ)のBCAA:ザ・ブーストは、以上5種類のフレーバーからご選択いただけます。

 

美味しさや飲みやすさに関しては、これから『口コミや評判』をご紹介するのですが、味は『人工甘味料入りのBCAAパウダーよりは薄め・しっかり甘みがある』という口コミが多く見え、

飲みやすさに関しては悪い口コミが見当たらず、『シェイカー不要・ダマにならなくてストレスフリー』という口コミが多くみられました。

 

美味しいの?口コミや評判をリサーチ❕

次に、本商品の「口コミや評判」をご紹介します。

通販サイト『Amazon・楽天市場』などの口コミを参考にしますが、すべてを取り上げることは不可能なので、選定基準を軽くご紹介します。

 

選定基準は、第一に「他社との比較評価」を行っている口コミを、第二に「理由を詳しく記載」してある口コミを取り上げます。

反対に、「まずい・美味しい」などの理由のないざっくりとした感想は取り上げません。

では、口コミ評判を見て行きましょう!

 

悪い口コミ

今回レモン味買いましたが、開封した瞬間すごく嫌な匂いがしました笑昆布?みたいな匂いがして大丈夫か、これ?となりましたがいざ飲んでみたら、昆布感は一切ありませんでした。ただ、苦い!笑レモンの感じはするんですが、それ以上に苦い印象を私は受けました。レモンの皮を食べてる印象。ある意味レモン味として正解な気はしますが、私は1/3飲んだ時点で無理でした笑

引用元:Amazon                       『レモン風味の口コミ』

ブラッドオレンジを購入しました。味はオレンジジュースというよりはトロピカルフルーツ感がありました。美味しいですが、後に残る苦味が気になりました。他の方のレビューを見ていると他社商品はもっと苦味があるのか気にされている方は少ないようです。私は初めてBCAAを購入したので、結構苦手でした。

引用元:楽天市場                   『ブラッドオレンジ風味の口コミ』

同じメーカーのプロテインを以前から好きで購入しており、こちらの商品のマスカットを購入しましたが、ケミカル味とか青臭い感じで私には味が合いませんでした。他の味だったら美味しくいただけたのかもしれませんが期待していただけに少々残念でした。

引用元:楽天市場                      『マスカット風味の口コミ』

悪い口コミでは、、

  • レモン風味は 苦くてレモンの皮を食べているよう
  • ブラッドオレンジ風味は 後に残る苦みが気になる
  • マスカット風味は ケミカルな味がする

などなど、上記以外でも『後に残る苦みが苦手コスパが悪い』というような口コミが多くみられました。

苦みに関しての口コミですが、上から2番目の口コミにあるように『初めてBCAA商品を購入』する方が「苦い」と言っている印象です。

 

また、本商品の口コミは『Amazon・楽天市場』を合わせて「1,500件」ほどあります。

ただ、悪い口コミ(星1~2)のものは、私が見たところ「26件」しかなく、割合は『1.7%』ほどなので、悪い口コミは良い意味で信憑性が薄いですね。

※2022年8月21日現在

 

良い口コミ

同じブランドのプロテインと一緒に飲んでますが、プロテイン同様飲みやすいです。
トレーニング中でもあっさり飲めるので水分補給としても充分です。
やはりジュースと比べると苦味を奥に感じますが、むしろそのおかげであっさり飲めてると思います。
マスカット味を飲んでますが、ちゃんとマスカットの味するし、あっさり美味しいのでトレーニングのお供です!

引用元:Amazon                     『マスカット風味の口コミ』

BCAAを今まで飲もうとしていて苦手だったことが独特の苦味と、それを誤魔化すための人工甘味料の味、混ざりにくくダマになってしまうため嘔吐する事でした。

こちらの商品は溶けやすく、今まで飲んでいたものと比べると過度な甘さは無いです。
レビューで美味しいという声が多いのは従来飲んでいたものと比べると段違いだなあという感じです。
あくまでもBCAAの中で美味しいだけで、ガバガバ行けるぜ!ってわけでは無いです。

水に溶かすと苦味が気になるので、私は水出し紅茶で割るようにしています。飲みやすいです。

引用元:Amazon                     『ピーチ風味の口コミ』

有酸素運動メインのダイエットで、体重は落とせているけど骨格筋量が下がってきたので購入。
トレーニング前~トレーニング中に飲むようにしました。
レモン味は美味しいレモネード!甘すぎず、冷やして飲めば運動中でも気になりません。
飲む量・タイミングなどは体の調子を見ながら調整していこうと思います。
少し高いけど、その方がやる気が出ます笑

引用元:楽天市場                     『レモン風味の口コミ』

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

良い口コミでは、、

  • マスカット風味は あっさり美味しい
  • ピーチ風味は 紅茶で割ると飲みやすい
  • レモン風味は 甘すぎず美味しいレモネードのよう

などなど、上記以外では『人工甘味料特有の後味の悪さが無い甘すぎずスッキリ飲める』という口コミが多くみられました。

 

やはり、『人工甘味料が不使用』な点が特に高評価を受けており、『多少の苦みはあるが甘ったるくないから飲みやすい』というような口コミも多かったです。

人工甘味料入りのBCAAパウダーは、人工甘味料の甘さで「BCAA特有の苦み」を打ち消そうとしている商品が多いイメージなので、

人工甘味料不使用の『優しい甘み』が、BCAAの苦みとも丁度良くマッチしているようですね!

 

ご購入方法や最安値について

公式サイト 4,633円
Amazon 5,190円
楽天市場 5,190円
Yahoo!ショッピング 5,190円

※税込価格です。
※価格帯は変わる場合があります。(2022年8月現在)

本商品の最安値は「公式サイト」です。

 

ただ、Amazonでよく『セール』を実施しているほか、楽天市場でも『ポイント○○倍』というものが定期的に実施されているため、

通販サイトでの価格をしっかり見てからのご購入がおすすめされます!

 

 

飲み方や摂取タイミングについて

1食あたり、水「400~500ml」に、付属スプーンすりきり2杯「約12.5g」を目安に溶かしてお召し上がりください。

 

~摂取タイミングはココがおすすめ!~

  • トレーニング 前・中・後
  • 起床直後

などなど、基本的に『BCAAを摂取するタイミング』でおすすめは『トレーニング中』と言われています。

理由としては、消化吸収性が非常にスピーディーであり、トレーニング中に摂取すると『筋肉分解・精神的な疲労を抑える効果』などが実感できるためです。

 

そして、起床直後に摂取をおすすめする理由としては、朝起きてすぐは『1日で最も筋肉の分解が起きやすいため』です。

反対に、就寝前の摂取におすすめしない理由は、BCAAの特性上「血中アミノ酸濃度を高めるのも速いが、その分下がるのも速い」から。

睡眠中は何時間にもわたって栄養が摂れないため、緩やかに長く血中アミノ酸濃度を高めて緩やかに下がる「プロテイン」の方が睡眠前の摂取に向いています。

 

終わりに~

ブランド ウルトラ(ULTORA)
製品名 BCAA:ザ・ブースト
価格 4,633円(税込)
内容量 1袋500g(40食分)
フレーバー 5種類
1食価格 115.8円
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど

ULTORA(ウルトラ)とは、『すべての人にカラダ革命を』という謳い文句を掲げ、、

美味しさを追求しつつも、人工甘味料や合成着色料、保存料などの「添加物を使わない製法」にこだわって製造しているプロテインブランドです。

~本商品の特長まとめ~

  • BCAAを5,500㎎含有
  • 人工甘味料不使用で美味しい5種類のフレーバーを用意

※含有量は1食あたり(12.5g)の詳細です。

本商品の特長は非常にシンプルで、『人工甘味料不使用で美味しい』点が最大、且つ唯一の特長です❕

そして、「唯一の特長」ということで、栄養成分の含有量は優れているとは言えません。

 

上記にて、他社のBCAAパウダーと栄養コスパ比較を行いましたが、栄養コスパが優れていないことは見て頂ければ分かります。

ただ、そのマイナス点を余りあるほど、『人工甘味料不使用のBCAAパウダー』というものは珍しく、そして需要が高いのです。

 

今回は、ULTORA(ウルトラ)の『BCAA:ザ・ブースト』のご紹介ですが、ウルトラでは『プロテイン』も多く販売されており、

ウルトラのプロテインは、楽天市場などのランキングで常に「トップ10」にランクインするほど人気なプロテインです。

 

そして、ウルトラの商品が人気な理由は『人工甘味料を使用しない』など、身体に悪影響をもたらす「添加物」をできるだけ使用しない製法にこだわっているためです。

 

ではでは、終わりになりますが、、

人工甘味料不使用で美味しいBCAAパウダー、『ULTORA(ウルトラ)のBCAA:ザ・ブースト』のご購入を検討してみてはいかがでしょうか❕

 

 

下記の記事では、本商品と同じく『ULTORA(ウルトラ)』で販売されているプロテインをまとめてご紹介しています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました