GronG(グロング) のBCAAカプセルはBCAAコスパ最強⁉口コミ評判や栄養内容を徹底調査❕

BCAAサプリ
アミノブログ

突然ですが、アミノ酸サプリを選ぶ上で重要視しているポイントはありますか❔

例えば、必須アミノ酸の豊富さBCAAの豊富さ」、さらには美味しさなど、人それぞれ重要視しているポイントは違うと思います。

~今回の記事はこんな方におすすめ!~

  • BCAAをたっぷり摂取したい方
  • コスパを第一に考えている方
  • パウダータイプのBCAAサプリが苦手で錠剤タイプのBCAAサプリをお求めの方

などなど、本記事では上記のような方におすすめなBCAAカプセル、『GronG(グロング)|BCAAカプセルをご紹介します!

 

GronG(グロング) |BCAAカプセル

ブランド GronG(グロング)
価格 2,480円 (税込)
内容量 1袋520粒(52食分)
BCAA 1g価格 15.38円
製造 日本国内
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど

GronG(グロング)とは、スポーツや運動に関わる人々に『安価で確かな製品を届けたい』という思いで、2016年に誕生した、まだまだ若いスポーツブランドです。

~本商品の特長はココ!~

  • コスパ最強|BCAA1g価格:15.38円
  • カプセルタイプのBCAAサプリ

グロングのBCAAカプセルは、以上2点が特長的なBCAAサプリとなりますが、特に『BCAAコスパの良さ』が魅力的です。

後ほど、他社のBCAAカプセルとコスパ比較を行いますので要注目です!

 

ただしかし、コスパの良さに関しては『あくまでも錠剤タイプ』の中であり、パウダータイプのBCAAサプリと比較すると、本商品はコスパが優れているとは言えませんのでご注意です。

 

ちなみに、グロングでは「パウダータイプのBCAAサプリ」も販売されており、

そのBCAA1g価格は『4.73円』ですので、パウダータイプが苦手ではない限りは錠剤タイプの使用はお勧めできません。

 

下記の記事にて、グロングのBCAAパウダーを詳しくご紹介していますので見てみてください!

 

 

ではでは、まずは『原材料や栄養成分』を見て行きましょう!

 

原材料や栄養成分について

原材料名
L-ロイシン、L-イソロイシン、L-バリン、ゼラチン、HPMC
栄養成分表
エネルギー 14.9kcal 炭水化物 0g
たんぱく質 3.71g 食塩相当量 0.001g
脂質 0g
アミノ酸
BCAA:3,100㎎(バリン:775㎎・ロイシン:1,550㎎・イソロイシン:775㎎)

※1食:10粒あたりの詳細です。

GronG(グロング) |BCAAカプセルの原材料や栄養成分を記載しましたが、

原材料では『BCAA(L-ロイシン・L-イソロイシン・L-バリン)』のみが栄養成分であり、ゼラチンとHPMCはカプセルの原料です。

そして、アミノ酸以外に栄養素が含有されていないため、勿論『脂質や炭水化物は0g』です。

 

次に、肝心の『BCAA含有量』についてですが、1食推奨量の10粒あたり『3,100㎎』摂取できるようですね。1粒あたり『310㎎』ということで、

パウダータイプのBCAAサプリと違い、摂取する量を簡単に調整することができるのも大きな利点ですね!

 

そして、本商品のと言いますか、錠剤タイプのBCAAサプリのウィークポイントが一つみられましたね。そう、10粒飲んだとしてもBCAAを3,100㎎程度しか摂取できないのです。

なので、『パウダータイプは水に混ぜるのが面倒だから錠剤タイプを使用したい』と思い、錠剤タイプを利用する方もいますが、実際は錠剤タイプもかなり面倒です(笑)

アミノ酸特有の「苦み」を感じることなく摂取できるのは、錠剤タイプの特権ですけどね(‘ω’)ノ

ヒスイ

 

以上で、GronG(グロング) BCAAカプセルの原材料や栄養成分のご紹介となりますが、ここからが本編と言っても過言ではありません。

そう!『BCAAのコスパを他社の商品と比較』してみたいと思います❕

 

コスパ最強のBCAAカプセル?他社の商品とコスパ比較❕

BCAA 1,000㎎価格
グロング 15.38円
アスリチア 17.98円
TARZA 18.72円
ボディウイング 25.45円

本商品(グロング)と他社の「コスパが良い」と言われている商品の、『BCAA1,000㎎あたりの価格』を記載してみましたが、

見ての通り、グロングが最もBCAAコスパが良いBCAAカプセルであることが分かります!

 

そして、どの商品にもBCAA以外は栄養成分が含有されていませんので、これ以上言及することはありません。

何と言いますが、BCAAカプセルの商品比較は味気ないですね( 一一)

ヒスイ

 

created by Rinker
GronG(グロング)
¥2,480 (2022/09/30 09:33:54時点 Amazon調べ-詳細)

 

では、ここからは『口コミ評判や最安値』などを見て行きましょう!

 

口コミや評判をリサーチ!

次に、本商品の「口コミや評判」をご紹介します。

通販サイトAmazon楽天市場』などの口コミを参考にしますが、すべてを取り上げることは不可能なので、選定基準を軽くご紹介します。

 

選定基準は、第一に「他社との比較評価」を行っている口コミを、第二に「理由を詳しく記載」してある口コミを取り上げます。

反対に、「まずい・飲みにくい」などという、理由のないざっくりとした感想は取り上げません。

 

ではでは、楽天市場やAmazonの口コミ評判を見て行きましょう!

 

悪い口コミ

BCAAのカプセルはTARZA(ターザ)を使用していてたが、安さに釣られてこちらを購入。買ったし勿体無いから飲んでいますがハードワークしてるわけでもなんでもなく、日常の疲労軽減のために飲んでる身からすると続けにくい不味さ。もしかしたら溶けやすくするためにカプセルを薄くしてるから苦味・臭みが顕著に出るのかもしれないです。リピートは無いと思います。

引用元:Amazon

プロテインということで、必要な成分がカプセルの錠剤でまとまっていて。
運動前に飲んでいましたが。
いくらプロテインといっても、カプセルを10こくらいまとめて飲むというのは、かなり味気ないです。
なんか、人間やめている感じがします。
なんとかならなかったかなあ。
性能という点では、必要な成分がコンパクトにまとまっていて、それはそれでいいんですけど。

引用元:Amazon

まだ飲み始めたばかりなので効果の程は分からないが、兎に角カプセルが臭いです。
1回に10粒程飲まなければならないが慣れるまで大変そうです。

引用元:Yahoo!ショッピング

悪い口コミの要点

  • 苦みや臭いが顕著に出ており飲むのが苦痛
  • カプセルを10個飲むのはかなり味気ない
  • とにかくカプセルが臭い

などなど、悪い口コミでは『カプセルの苦みや臭い』に関するものが上記以外でも見えましたね。

ただ、カプセルタイプのものは基本的に『特有の味や臭い』がするので、本商品が特別悪い訳ではないようです。

 

その証拠に、本商品は『Amazonより』口コミ数が40件ほどあるのですが、星1~2の酷評の口コミは1件しかありませんでした。

星5~4の高評価が37件ほどありましたので、本商品が特別「カプセルに苦みや臭いがある」訳ではないようですね。

 

良い口コミ

小粒で飲みやすいです。不味いとか臭いがするというレビューは、カプセルが解けるまで口の中に入れているためです。
普通に飲めば、何もありません。リピートです。

引用元:Amazon

BCAA製剤で運動前後にのんでいます。明らかに疲労度軽減が感じ取れますし、長期的には筋力維持のプラスはかなりあるのではないかとおもいます。
この製剤のよさのひとつはコスパです。52日分でこのコスト、1日わずか数十円。
成分比などもシロウトでよくわからないのですが、よく練って設計してあることは感じ取れます。
1日10カプセルとあって、これはいっぺんにのむとたいへんですけど、前後5-5とか、要は数粒ずつテキトーにのんでいるのですが、効果は感じ取れているのと、1カプセルずつは大きくないのでのみやすいです。
フタ(チャック)がしめたのにあいちゃいやすい商品に遭遇したこともありましたがこれはその点でもOKでした。
比較的安価で便利な、すぐれた商品とおもいます。
星5つあげてしまいます。

引用元:Amazon

1回に10粒と飲む量が多く躊躇してしまいそうですが
運動前、運動中、運動後を1回と考え別けて飲めるので
実は非常に効果的だと感じています。
他社の粉末タイプは味が苦手と言うのもありますが・・
1回分10粒で3100mgのアミノ酸が摂取可能でBCAA黄金比「1:2:1」
内訳はバリン775mg、ロイシン1550mg、イソロイシン775mgとなります。

引用元:Amazon

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

良い口コミの要点

  • 運動前後に飲んでいるが明らかに疲労軽減が感じ取れる
  • 1カプセルが大きくないので飲みやすい
  • カプセルタイプだから使用量を簡単に調整することができて便利

などなど、上記以外でも良い口コミでは『臭いや味は気にならないコスパが良いカプセルが小さくて飲みやすい』などという口コミが多く見えました。

 

本商品は、他社のBCAAカプセルと違い、カプセル一つ一つのBCAA量が少なく、BCAAを豊富に摂るにはカプセルを多く飲まないといけない欠点がありますが、

それは、逆に利点にもなり得ます。上記の口コミにも見えますが、BCAA摂取の微調整がしやすいようですね。

 

また、カプセルが小さいので、「のどに引っかかる」ということも無く、どのような方でも安全に摂取することも可能です!

 

ご購入方法や最安値について

公式サイト 2,480円
Amazon 2,480円
楽天市場 2,480円
Yahoo!ショッピング 2,480円

※税込価格です。
※価格帯は変わる場合があります。(2022年9月現在)

グロングのBCAAカプセルは、ドコで買っても価格差はありませんので、お好みの通販サイトでご購入ください!

 

created by Rinker
GronG(グロング)
¥2,480 (2022/09/30 09:33:54時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

飲み方やタイミングについて

1回につき10粒を目安に、水またはお好みのドリンクなどと一緒にお召し上がりください。

※量はお好みに応じて調節してください。「公式サイト引用」

 

~摂取タイミングはココがおすすめ!~

  • トレーニング 前・中・後
  • 起床直後

などなど、基本的に『BCAAを摂取するタイミング』でおすすめは『トレーニング中』と言われています。

理由としては、消化吸収性が非常にスピーディーであり、トレーニング中に摂取すると『筋肉分解・精神的な疲労を抑える効果』などが実感できるためです。

 

そして、起床直後に摂取をおすすめする理由としては、朝起きてすぐは『1日で最も筋肉の分解が起きやすいため』です。

反対に、就寝前の摂取におすすめしない理由は、BCAAの特性上「血中アミノ酸濃度を高めるのも速いが、その分下がるのも速い」から。

睡眠中は何時間にもわたって栄養が摂れないため、緩やかに長く血中アミノ酸濃度を高めて緩やかに下がる「プロテイン」の方が睡眠前の摂取に向いています。

 

 

まとめ

ブランド GronG(グロング)
価格 2,480円 (税込)
内容量 1袋520粒(52食分)
BCAA 1g価格 15.38円
製造 日本国内
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど

GronG(グロング)とは、スポーツや運動に関わる人々に『安価で確かな製品を届けたい』という思いで、2016年に誕生した、まだまだ若いスポーツブランドです。

~本商品の特長まとめ!~

  • コスパ最強|BCAA1g価格:15.38円
  • カプセルタイプのBCAAサプリ

グロングのBCAAカプセルは、以上2点が特長的なBCAAサプリとなりますが、特に『BCAAコスパの良さ』が魅力的です。

上記にて、他社のBCAAカプセルとコスパ比較を行いましたが、本商品が最もBCAAコスパの優れているBCAAカプセルであることは知って頂けたでしょう!

 

ではでは、終わりになりますが、、

一昔前は『トレーニングのお供=プロテイン』として認識が広まっていましたが、近年は『BCAAのみを直接摂取できるBCAA商品』をトレーニングのお供として利用されることが多くなってきました。

 

それは、BCAAについての理解が深まってきたためですね。

ただ、BCAA商品では『筋肉や内臓の材料となるたんぱく質』を豊富に摂取できないため、基本的には『プロテイン+BCAA商品』のご利用がおすすめされています。

たんぱく質を食事のみでしっかり摂れている方に限ると、プロテインは不要かと思いますが、そのような方は一握りなので、基本的には併用することをおすすめします(‘ω’)ノ

ヒスイ

 

そして、本サイトでは『アミノ酸』がたっぷり含有されている商品をご紹介していますので、お時間がある時にでも見てみてください!

では、以上❕

created by Rinker
GronG(グロング)
¥2,480 (2022/09/30 09:33:54時点 Amazon調べ-詳細)

 

下記の記事では、BCAAパウダーのコスパランキングを行っています。栄養の総合コスパではなく、BCAAのみのコスパランキングとなっているため、非常に分かりやすくなっております!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました