GronG(グロング) BCAAパウダーはBCAAコスパ最強!口コミ評判や栄養内容を調査❕

BCAAサプリ
アミノブログ

突然ですが、アミノ酸サプリを選ぶ上で重要視しているポイントはありますか❔

例えば、必須アミノ酸の豊富さBCAAの豊富さ」、さらには美味しさなど、人それぞれ重要視しているポイントは違うと思います。

~今回の記事はこんな方におすすめ!~

  • BCAAを豊富に摂取したい方
  • 外での仕事やトレーニングが多くて熱中症の可能性がある方
  • コスパの良さを第一に考えている方

などなど、本記事では『BCAAコスパの良さ』に定評があるBCAAサプリメント『GronG(グロング) BCAA パウダー』をご紹介します❕

 

GronG(グロング)|BCAAパウダーの特長とは❔

ブランド GronG(グロング)
価格 3.980円(税込)
内容量 1袋1㎏(100食分)
1食価格 39.8円
フレーバー 8種類
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど

GronG(グロング)とは、スポーツや運動に関わる人々に『安価で確かな製品を届けたい』という思いで、2016年に誕生した、まだまだ若いスポーツブランドです。

~本商品のココに注目!~

  • BCAAを8,400㎎含有
  • スッキリ美味しい8種類のフレーバーを用意
  • コスパ最強|BCAA1000㎎あたり4.73円

※含有量は1食あたり(10g)の詳細です。

本商品の特長は以上4点ですが、特に『BCAAのコスパ』が魅力的なBCAAパウダーです。

 

1食価格は『39.8円』という安さであり、BCAAの1000㎎コスパで見てみると『BCAA1,000㎎4.73円』でご購入いただけます。

この価格に関しては、後ほど他社のBCAAサプリと「コスパ比較」を行いますが、その圧倒的な安さに驚くことでしょう!

 

ではでは、まずは『原材料や栄養成分』を見て行きましょう!

 

原材料や栄養成分について

原材料名
L-ロイシン、L-イソロイシン、L-バリン、酸味料、香料、甘味料(スクラロース、アセスルファムK、ステビア)、ヒマワリレシチン、着色料(アカビート、クチナシ)
栄養成分表
エネルギー 38kcal 炭水化物 1.2g
たんぱく質 8.48g 食塩相当量 0g
脂質 0.07g
アミノ酸
BCAA:8,400㎎(バリン:2,100㎎・ロイシン:4,200㎎・イソロイシン:2,100㎎)

※1食あたり「10g」グレープ味の詳細です。
※タンパク含有率『84.8%』・アミノ酸スコア『100』

GronG(グロング) |BCAAパウダーの原材料や栄養成分を記載しましたが、

原材料では『BCAA(L-ロイシン・L-イソロイシン・L-バリン)』のみが栄養成分であり、他の原材料は全て『添加物』ですね。

また、本商品の味付きフレーバーには『人工甘味料が配合』されているので、人工甘味料を避けている方は『プレーン味(無添加)』をご利用ください。

 

次に、栄養成分とその含有量についてですが、本商品は『3大栄養素(たんぱく質・脂質・炭水化物)』のみの含有となっており、ビタミンやミネラルは含有されていません。

たんぱく含有率は84.8%』ということで、非常に高純度のたんぱく質(アミノ酸)を配合しているようですね。

 

そして、肝心の『BCAA含有量』についてですが、1食あたり『8,400㎎』摂取できるようですね。

では、この含有量が豊富なのか?分からない方も多くいらっしゃると思いますので、『厚生労働省が定める1日摂取目安』と比較してみましょう!

 

厚生労働省が定めるBCAAの1日摂取量についてはこちらをクリック

 【BCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)の含有量と1日摂取目安】

本商品1食摂取量 18歳以上の必要量×○○㎏ ※1
バリン 2,100㎎ 26㎎
ロイシン 4,200㎎ 39㎎
イソロイシン 2,100㎎ 20㎎
合計 8,400㎎ 85㎎×体重○○㎏

※アミノ酸必要量データ参照:厚生労働省
※1「18歳以上」の「体重1kgあたりの必要量(mg)」を記載しています。
※計算式:18歳以上の必要量×体重=1日必要量

例|18歳以上で体重60kgの人を仮定しての計算式は、『85㎎×60(体重)5100㎎』となり、1日あたりBCAAの必要量は5,100㎎になります。

 

つまり、18歳以上60㎏の方は「合計5,100mg」のBCAAが1日に必要で、

本商品で摂れるBCAAは『合計8,400mg』なので、1日分以上のBCAAを1杯で摂取することができますね!

 

上記の計算式としては、18歳以上の方であれば『体重(60㎏)のところを自身の体重で掛ける』ことで、自身に必要なBCAA量が簡単に分かります。

ちなみにですが、BCAAの1日上限量は『15g』と言われているため、本商品1杯+3食の食事で丁度いい摂取量となります。

 

以上で、GronG(グロング) BCAAパウダーの原材料や栄養成分のご紹介となりますが、ここからが本編と言っても過言ではありません。

そう!『BCAAのコスパを他社の商品と比較』してみたいと思います❕

 

コスパ最強のBCAA商品?他社の商品とコスパ比較❕

BCAA 1,000㎎価格
グロング 4.73円
TARZA 11.25円
ウルトラ 19.5円
エクステンド 9.51円
各商品|BCAA以外の栄養成分についてはこちらをクリック

~各商品 BCAA以外の栄養成分~

グロング
1食10g
なし
TARZA
1食12.5g
クエン酸(1,200㎎)
ウルトラ
1食12.5g
なし
エクステンド
1食13.81g
カリウム(180㎎)・ビタミンB6(0.64㎎)・L-グルタミン(2,500㎎)・リンゴ酸シトルリン(1,000㎎)・電解質ブレンド(クエン酸ナトリウム+塩化ナトリウム1,140㎎)

本商品(グロング)と他社の「コスパが良い」と言われている商品の『BCAA1,000㎎あたりの価格』と、他成分の含有内容を記載してみましたが、

まず、BCAAコスパのみを重要視している方は、『本商品(グロング)』の商品が最適であることは一目瞭然です!

 

2番目にコスパが良い「エクステンド」の半分以下の価格なので、BCAAのコスパ最強は『グロングで間違いありません!

ただ、商品としてのコスパ最強かどうかはまた別の話です。

 

各商品の『BCAA以外の成分内容』を上記にて記載していますが、BCAAコスパでも2番手でした『エクステンドは、『L-グルタミンやシトルリン』などもたっぷり含有されています。

流石に、TARZA(ターザ)の「BCAA+クエン酸(1,200㎎)」の含有内容よりは、グロングの方がコスパが良いと言い切れますが、

エクステンドとグロングを比較して、どちらがコスパが良いのかを決めるのは難しいです。

 

なので、BCAAをコスパ良く摂取したい方は『本商品(グロング)BCAA以外にも成分をたっぷり摂取したい方は『エクステンド』のBCAAパウダーがおすすめです!

 

GronG(グロング) |BCAAパウダー⇩⇩

created by Rinker
GronG(グロング)
¥3,980 (2022/09/29 15:22:55時点 Amazon調べ-詳細)

エクステンド|BCAAパウダー⇩⇩

ちなみに、エクステンドは『海外製の商品』なので、日本製をお求めの方は必然的にグロング一択となります(‘ω’)ノ

ヒスイ

 

 

8種類のフレーバーから選べる❕

  • グレープ味
  • オレンジ味
  • グリーンアップル味
  • ヨーグルト味
  • レモン味
  • グレープフルーツ味
  • マンゴー味
  • プレーン味(ノンフレーバー)

グロングのBCAAパウダーは、以上8種類のフレーバーからご選択いただけます。

美味しさや飲みやすさに関しては、これから『口コミや評判』をご紹介するのですが、味は甘め・濃い』という口コミが多く見え、

飲みやすさに関しては『プロテインよりは粉が簡単に混ざる・シェイカーは不要だがBCAAパウダーの中では混ぜにくい』という口コミが多かったですね。

 

ちなみにですが、BCAAパウダーの中で特に『美味しくて飲みやすいと言われている商品があり、それは『TARZA(ターザ)』のBCAAパウダーです。

先ほど『コスパ比較』にて、グロングの比較対象としてご紹介した商品ですが、「美味しさや飲みやすさ」に関しては右に出るものは無いと言われることが多い人気商品です。

 

下記にて、TARZA(ターザ)|BCAAパウダーを詳しくご紹介しているため、気になる方は見てみてください!

 

 

ではでは、少し話が脱線したところで、グロング|BCAAパウダーの『口コミや評判』を見て行きましょう!

 

美味しいの?口コミや評判をリサーチ❕

次に、本商品の「口コミや評判」をご紹介します。

通販サイト『Amazon・楽天市場』などの口コミを参考にしますが、すべてを取り上げることは不可能なので、選定基準を軽くご紹介します。

 

選定基準は、第一に「他社との比較評価」を行っている口コミを、第二に「理由を詳しく記載」してある口コミを取り上げます。

反対に、「まずい・美味しい」などの理由のないざっくりとした感想は取り上げません。

では、口コミ評判を見て行きましょう!

 

悪い口コミ

BCAAを飲むのは初めてです。ヨーグルト風味にしてみました。他のものを飲んだことがないので比較対象は無いのですが、私には甘すぎました。甘いので水を多めに入れて薄めてみましたが、それでも甘いです。
甘いのが好きな方、人工甘味料の甘さが苦手ではない方には飲みやすいのだと思います。
そこまで甘いのが得意でない方は合わないかも。

引用元:Amazon                     『ヨーグルト味の口コミ』

グレープフルーツ風味を注文
味はグレープフルーツ風味のの鼻に突き抜ける感をしたざらざらした飲み心地の何か
ただただケミカルテイストの子供用のシロップ風邪薬を飲まされている感がした
特に溶けにくく喉に引っかかるのは頂けない
口の中に残るこのケミカルテイストのせいでトレーニングに集中できないレベル
海外のエクステ○ンドと比較したら到底飲めるレベルの代物ではありませんでした

引用元:楽天市場                   『グレープフルーツ味の口コミ』

4月に購入して今日捨てました。
捨てるとき計ったら8割近く残っていたので、かなりの損失です。

それでも、もう飲みたくありませんでした。人工甘味料の主張が強すぎました。
水を多めにすると、飲むのに時間がかかってその分苦痛が続くし、かと言って少量のお湯で溶かして飲めば嫌な後味がずっと続き、粉末のまま水で流し込んでも不快だしで最悪でした。

味なしなら、好きな飲み物に合わせるなりできたと思います。ジュース代が節約できると思ってケチった結果がこれです。大失敗でした。

引用元:Amazon                    『グリーンアップル味の口コミ』

悪い口コミでは、、

  • ヨーグルト味は 水多めでも甘い
  • グレープフルーツ味は 風邪薬のようで口に残る
  • グリーンアップル味は 人工甘味料の主張が強く美味しくない

などなど、上記以外でも『BCAA特有の苦みがある甘ったるい』という口コミが多くみられました。

ただ、この2点についてはBCAAパウダーだからしょうがない点なんですよね。

 

まず、BCAAは『苦み』が強い成分です。そして、苦みを打ち消すためには『人工甘味料の含有が必要になります。

よって、必然的に人工甘味料の含有量が多くなり、『甘ったるい・人工甘味料特有の後味が苦手』という口コミが多くなってしまいます。

サッパリ・すっきり飲みたい方は、『クエン酸』を混ぜて飲むのをおすすめします(‘ω’)ノ

ヒスイ

 

 

良い口コミ

エクステンドが高いので乗り換え。
これまで買ってきたBCAAの中でもぶっちぎりに美味しくて驚いた。もうこれしか飲みたくない。味はほぼアクエリアス。
甘いのが嫌いでサッパリした味を求めてる方にオススメです。

引用元:Amazon                    『グレープフルーツ味の口コミ』

前回子供の為にグレープ味を購入しました。子供はどうしても口に残る薬っぽさを嫌がりましたが私個人はジュース感覚でおいしく飲みました。他のBCAAをいくつか試しましたがこのGronGのBCAAが一番おいしく飲めるので今回はグリーンアップルを購入。試しに子供に飲ませるとこれは美味しく飲めるようなので一緒に飲みたいと思います。

引用元:Amazon                      『グリーンアップル味の口コミ』

溶けやすい、泡立たない、のは良いです
甘いのは好みもあるが悪くない
今回は、レモン味とグリーンアップル味
(個人的にはどっちも好き)
粉々過ぎてスプーンで移す時、ドリンクボトルの入口付近に粉が舞うのがちょっと気になる
粉々だから溶けやすいのであれば仕方ないか。

引用元:楽天市場                   『レモン・グリーンアップル味の口コミ』

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

良い口コミでは、、

  • グレープフルーツ味は サッパリしていて美味しい
  • グリーンアップル味は ジュース感覚で美味しい
  • レモン味&グリーンアップル味は溶けやすく美味しい

などなど、上記以外でも『ジュース感覚で飲める溶けやすくダマになりにくい』という口コミが多くみられました。

やはり、ジュース感覚で美味しいという口コミが多くみられることから、『甘めのテイスト』であることは間違いないようですね。

 

なので、甘ったるいジュースを好んで飲んでいる方は丁度いい甘さかと思いますが、薄めのテイストが好みの方は『水を多め』に入れてお召し上がりください!

 

ご購入方法や最安値について

公式サイト 3,980円
Amazon 3,980円
楽天市場 3,980円
Yahoo!ショッピング 3,980円

※税込価格です。
※価格帯は変わる場合があります。(2022年8月現在)

価格はドコも変わりませんので、お好みの通販サイトでご購入ください!

 

created by Rinker
GronG(グロング)
¥3,980 (2022/09/30 01:45:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

飲み方や摂取タイミングについて

1食あたり、付属スプーン1.5杯「約10g」を目安に、水またはお好みのドリンク「350ml~450ml」に溶かしてお召し上がりください。

 

~摂取タイミングはココがおすすめ!~

  • トレーニング 前・中・後
  • 起床直後

などなど、基本的に『BCAAを摂取するタイミング』でおすすめは『トレーニング中』と言われています。

理由としては、消化吸収性が非常にスピーディーであり、トレーニング中に摂取すると『筋肉分解・精神的な疲労を抑える効果』などが実感できるためです。

 

そして、起床直後に摂取をおすすめする理由としては、朝起きてすぐは『1日で最も筋肉の分解が起きやすいため』です。

反対に、就寝前の摂取におすすめしない理由は、BCAAの特性上「血中アミノ酸濃度を高めるのも速いが、その分下がるのも速い」から。

睡眠中は何時間にもわたって栄養が摂れないため、緩やかに長く血中アミノ酸濃度を高めて緩やかに下がる「プロテイン」の方が睡眠前の摂取に向いています。

 

終わりに~

ブランド GronG(グロング)
価格 3.980円(税込)
内容量 1袋1㎏(100食分)
1食価格 39.8円
フレーバー 8種類
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど

GronG(グロング)とは、スポーツや運動に関わる人々に『安価で確かな製品を届けたい』という思いで、2016年に誕生した、まだまだ若いスポーツブランドです。

~本商品の特長まとめ~

  • BCAAを8,400㎎含有
  • スッキリ美味しい8種類のフレーバーを用意
  • コスパ最強|BCAA1000㎎あたり4.73円

※含有量は1食あたり(10g)の詳細です。

本商品の特長は以上4点ですが、特に『BCAAのコスパ』が魅力的なBCAAパウダーです。

 

1食価格は『39.8円』という安さであり、BCAAの1000㎎コスパで見てみると『BCAA1,000㎎4.73円』でご購入いただけます。

この価格に関しては、上記にて他社のBCAAサプリと「コスパ比較」を行いましたが、その圧倒的な安さを知って頂けたことでしょう!

 

ではでは、これにて終わりとなりますが、、

現代では、昔とは違い『健康食品』をトレーニング云々に関わらず日々の健康目的として利用するのが普通となっています。

外食の頻度が増えている方が多く、同時に「栄養が偏りがち」になる方が多いからですね(‘ω’)ノ

ヒスイ

 

そのような、トレーニングのお供だけではなく、健康目的としても摂取したい栄養素である『BCAA』が豊富な商品、

GronG(グロング)BCAAパウダー』のご使用を検討してみてはいかがでしょうか!!

 

created by Rinker
GronG(グロング)
¥3,980 (2022/09/30 01:45:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました