【コスパ最強】グロング クレアチンパウダーの口コミ評判やコスパを徹底調査!

クレアチンパウダー
アミノブログ

突然ですが、アミノ酸サプリを選ぶ上で重要視しているポイントはありますか?

例えば、アミノ酸の豊富さ安全性の高さ」、さらには美味しさなど、人それぞれ重要視しているポイントは違うと思います。

~今回の記事はこんな方におすすめ!~

  • クレアチンパウダーをお求めの方
  • コスパを第一に考えている方

などなど、本記事では上記のような方におすすめなクレアチンパウダー、『GronG(グロング)|クレアチン モノハイドレート パウダー をご紹介します!

 

GronG(グロング) |クレアチンパウダーの特長とは?

ブランド GronG(グロング)
価格 3,980円 (税込)
内容量 1袋1㎏ (200食分)
クレアチン 1g価格 3.98円
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど

GronG(グロング)とは、スポーツや運動に関わる人々に『安価で確かな製品を届けたい』という思いで、2016年に誕生した、まだまだ若いスポーツブランドです。

~本商品の特長はココ!~

  • コスパ最強|クレアチン1g価格:3.98円
  • 完全無添加のクレアチンパウダー

グロング|クレアチン モノハイドレートパウダーは、一言で言うと『コスパ最強のクレアチンパウダー』です!

後ほど、他社のクレアチンパウダーとコスパを比較してみますが、本商品のコスパは圧倒的に優れているため、要注目です!

 

ではでは、まずは「原材料や栄養成分」を見て行きましょう!

 

原材料や栄養成分について

原材料
クレアチンモノハイドレート
栄養成分表
エネルギー 18kcal 炭水化物 0g
たんぱく質 4.5g 食塩相当量 0g
脂質 0g

※1食5gあたり

本商品はクレアチンのみを100%配合したクレアチンパウダーです。

したがって、完全無添加であり、クレアチンには「脂質や糖質」は含まれていないため、3代栄養素としては「たんぱく質のみ」の含有です。

 

ちなみに、クレアチンモノハイドレートは、無味無臭なのでBCAAなどのような苦みの心配はありません(‘ω’)ノ

ヒスイ

 

では、本商品と「他社のクレアチンパウダーをコスパ比較」して、本商品がコスパ最強であることを証明します!

 

他社のクレアチンパウダーとコスパ比較!

クレアチン 1g価格
グロング 3.98円
ハルクファクター 5.98円
マッドプロテイン 6.24円
バルクスポーツ 6.4円

本商品(グロング)と他社の「コスパが良い」と言われている商品の、『クレアチン 1gあたりの価格』を記載してみましたが、

見ての通り、グロングが最もクレアチンコスパが良いクレアチンパウダーであることが分かります!

 

そして、どの商品にもクレアチン以外は栄養成分が含有されていませんので、これ以上言及することはありません。

何と言いますが、クレアチンパウダーの商品比較は味気ないですね( 一一)

ヒスイ
created by Rinker
GronG(グロング)
¥3,980 (2023/01/30 01:09:00時点 Amazon調べ-詳細)

では、ココからは「口コミや評判」を見て行きましょう!

 

口コミや評判をリサーチ!

次に、本商品の「口コミや評判」をご紹介します。

通販サイトAmazon楽天市場』などの口コミを参考にしますが、すべてを取り上げることは不可能なので、選定基準を軽くご紹介します。

 

選定基準は、第一に「他社との比較評価」を行っている口コミを、第二に「理由を詳しく記載」してある口コミを取り上げます。

反対に、「まずい・飲みにくい」などという、理由のないざっくりとした感想は取り上げません。

 

ではでは、楽天市場やAmazonの口コミ評判を見て行きましょう!

悪い口コミ

他のレビューでも見かけましたが確かに薬品のような匂いがして飲みにくいです。
以前飲んでいたハルクファクターのクレアチンのほうが無味無臭で飲みやすかったと思います。

引用元:Amazon

値段は安めですが他社のクレアチンと比べるとちょっと溶けづらいですね。
ドリンクに混ぜるよりスプーンなどで
直接経口摂取して水で飲みこんでいます。
溶け残りが気になる方にはあまりおすすめできません。

引用元:Amazon

苦味、シャリシャリ、溶けない、プロテインの味をぶっ壊してくれる。粉薬を飲むように飲んでます。mpのほうがマシかな

引用元:楽天市場

悪い口コミの要点

  • 薬品のような匂いがする
  • 他社のクレアチンと比較して少し溶けずらい
  • シャリシャリ感や苦みがある

などなど、悪い口コミでは『他社のパウダーと比較して溶けずらい・薬品のような匂いがある』という口コミが上記以外でも見えましたね。

 

上記のような悪い口コミが見えますが、本商品は大前提として『コスパ最強のクレアチンパウダー』です。

ですので、品質に関しては価格の高い他社のクレアチンパウダーと比較して悪いのはしょうがないことです。

 

また、Amazonの口コミは「約900件」ほど寄せられており、『低評価(星1~星2)は合計5%』程度です。

逆に、高評価(星4〜星5)は合計84%)ほどですので、個人的には『悪い口コミを信じるより良い口コミを信じたい』ですね。

 

では、良い口コミを見て行きましょう!

良い口コミ

1キロを買うか迷いましたが、お試し500g
他メーカーに比べて安価だったので、試してみました。
味も遜色ありません。
コスパ重視の方におすすめです!!!

引用元:Amazon

実際に飲んだサプリメントの中で効果を実感できたものにクレアチンがあります。
最後の2レップ(ラスト2回)が持ち上がる様になります。
また クレアチンが筋肉の細胞に水分を取り込んでくれるので体格もゴツクなります。
デメリットとしては 体重が1kgくらい増えてしまう事でしょうか?
効果も飲み始めてから数日で現れるのでイミダペプチドのように1週間以上続けて摂取してようやく効果が出てくるようなものとは違って体感を感じることが出来ます。

飲んだ感じは無味無臭で飲みやすく、水にも溶けやすいです。
ちなみに 大量にとり過ぎると下痢になるそうなのでご注意を。

引用元:Amazon

以前まで、他社(海外メーカー)を利用していたのですが今回、物は試しとこちらの商品を買い、早速使ってみたのですが、全く遜色ないものでした。
又、袋がコンパクトで置き場所にも困らないので、大変満足です。今後ともリピートしたいです。

引用元:Amazon

※個人の感想であり効果効能を保証するものではありません。

良い口コミの要点

  • コスパが良いのに味も問題ない
  • 無味無臭で飲みやすい
  • 溶けやすさも問題ない

などなど、上記以外でも良い口コミでは『臭いや味は気にならないコスパ最高他社の商品と遜色なく飲める』などという口コミが多く見えました。

何度も言いますが、本商品は「コスパ最強」のクレアチンパウダーです。なので、品質に関しては悪くなるのが普通です。

 

しかし、Amazonの「約84%」の方が高評価を押しており、低評価を押している方は「5%」程度です。

なので、個人的には「良い口コミ」の方を信用したいですね。

 

ご購入方法や最安値について

公式サイト 3,980円
Amazon 3,980円
楽天市場 3,980円
Yahoo!ショッピング 3,980円

※税込価格です。
※価格帯は変わる場合があります。(2022年11月現在)

グロングのクレアチンパウダーは、ドコで買っても価格差はありませんので、お好みの通販サイトでご購入ください!

 

created by Rinker
GronG(グロング)
¥3,980 (2023/01/30 01:09:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

以上で、グロング|クレアチンパウダーの詳細はご紹介終えましたので、ココからは『クレアチンの効果効能や摂取タイミング』を解説していきます!

 

クレアチンとは?効果効能や摂取タイミングについて

クレアチンとは、「アミノ酸の一種」であり、肉類や魚類といった食品のほか、人の体内にも存在しています。

また、クレアチンは体内に取り込まれると、リン酸と結合してクレアチンリン酸になります。

 

クレアチンリン酸は「通常時は筋肉に貯蔵」され、瞬発的に大きな力が必要となった際、エネルギーへと変換される物質です。

クレアチンを摂取すれば、貯蔵されるクレアチンリン酸の量も多くなります。

 

身体の中にクレアチンが豊富に蓄積されていれば、無酸素運動などの強度が高いトレーニングを行った際でも、素早くエネルギーを作り出すように働きかけてくれます!

クレアチンの効果効能とは?

クレアチンを摂取すると、次のような効果効能に期待ができます。

  • 筋肉の向上
  • 運動パフォーマンスの向上
  • 脳機能の改善

クレアチンを摂取すると、クレアチンリン酸が増加します。

このクレアチンリン酸は「ADP(アデノシン二リン酸)」と結合することで、瞬発的な運動のエネルギー源となる「ATP(アデノシン三リン酸)」を生み出します。

 

パワーリフティングや短距離走といった、瞬間的に多くのエネルギーを必要とする競技で力を発揮しやすくなるため、パフォーマンスアップが可能です。

 

また、クレアチン自体は筋肉の構成要素ではないのですが、クレアチンを摂取することでトレーニング時に、より多くの力が発揮できます。

そして、結果的に「身体に高負荷をかけられるようになる」ため、筋力アップの可能性もあるのです。

 

最後に、クレアチンを摂取することで「脳機能の改善」にも期待ができます。

実際の実験でも結果が出ており、被験者に対してクレアチンを与えた群とプラセボを与えた群では、15分間にわたる計算を行った後での精神的な疲労が、クレアチン摂取群の方が少なかったとされています。

 

これは、クレアチンが脳内にも多く含まれることに起因しており、体内のクレアチン量を増やすことにより、記憶力が向上したり、処理能力が向上するという効果が期待できます。

また、脳の疾患に対する効果については明らかにはなっていませんが、少なくとも脳に対してマイナスになるような要素はないと言われています。

クレアチンの摂取タイミングはココがおすすめ!

クレアチンは、肉類や魚類などに含まれる安全な物質であり、いつ摂取しても問題はありません

ただ、クレアチンの性質上、より体内に吸収されやすいタイミングもあるのです。

 

~摂取タイミングはココがおすすめ!~

  • 食後
  • トレーニング後

クレアチンの摂取でおすすめされるタイミングは上記二つです。

食後におすすめな理由としては、体内に取り込んだクレアチンは、炭水化物を摂取した際に分泌されるインスリンの働きによって筋肉へと運ばれるため、食後に摂取するのがおすすめです。

 

トレーニング後におすすめな理由としては、トレーニングを行った後は糖質を摂取することで、筋肉の分解が抑制され回復が促されるといわれています。

そのため、トレーニング後に糖質とクレアチンを組み合わせて摂取するのもおすすめされます。

 

ちなみに、1日で消費するクレアチンの量は「およそ2g」です。

クレアチンの効果を体感できるのは、元々の蓄積腸から一定量以上増加した場合とされているため、トレーニングと組み合わせて「1日3g~5g」を目安に摂取するのがおすすめです!

 

まとめ

ブランド GronG(グロング)
価格 3,980円 (税込)
内容量 1袋1㎏ (200食分)
クレアチン 1g価格 3.98円
ご購入方法 公式サイト,Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなど

GronG(グロング)とは、スポーツや運動に関わる人々に『安価で確かな製品を届けたい』という思いで、2016年に誕生した、まだまだ若いスポーツブランドです。

~本商品の特長はココ!~

  • コスパ最強|クレアチン1g価格:3.98円
  • 完全無添加のクレアチンパウダー

グロング|クレアチン モノハイドレートパウダーは、一言で言うと『コスパ最強のクレアチンパウダー』です!

上記にて、他社のクレアチンパウダーとコスパを比較していますが、本商品のコスパは圧倒的に優れていましたね!

 

では、安い商品と言えば「品質が悪い?」と、疑問に思う方も多いかと思います。

しかし、本商品は「Amazonでは口コミが900件」ほど寄せられており、その中「高評価(星4〜5)が84%」を占めています。

逆に、「低評価(星1~2)は5%」程度ですので、実際に試した方の大多数が本商品に満足しているようです!

このように、安全性も問題ないと言えます(‘ω’)ノ

ヒスイ

 

そんな、コスパ最強、且つユーザーからも厚い信頼を得ているクレアチンパウダー、『GronG(グロング)|クレアチン モノハイドレートパウダー』をご購入してみてはいかがでしょうか!

created by Rinker
GronG(グロング)
¥3,980 (2023/01/30 01:09:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

下記の記事では、今回ご紹介した「グロング」で販売されている、コスパ最強の『BCAAパウダー』をご紹介していますので、気になる方は見てみてください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました